京都料亭 道楽 明の春は今年も販売します

最近はおせち料理の種類も増えて、選択肢が増えた半面、人気のないものは継続されないので、今年も買いたいと思っても買えないものも多くなってきています。

そんな中、道楽さんの明の春は旨いもの探検隊がおせちの販売を始めてからすっと継続されています。

京都料亭 道楽 明の春

京都の老舗料亭の監修したおせちが10000円で食べられるということもあって、毎年大人気です。

私も以前、道楽さんに食べに行きましたが、昼食でも1万円かかりましたし、私は東京から行きましたので、往復の旅費などを考えると食事代と合わせて5万円近い金額がかかりますし、時間的にも丸1日はかかってしまいます。

京都料亭 道楽の中庭

それを考えると1万円で送料も無料で道楽さんのおせちが食べられるというのは、凄くお得なことだと思います。

京都らしい薄味ですので、お酒のつまみのような味の濃いおせちが多い中、お酒を飲まない方にも大変おいしく食べられます。道楽の懐石の水物

まだ明の春を頼まれたことのないお客様には、ぜひ一度、食べていただきたい逸品です。

ゆこゆこ掲載 濱登久 生おせち 和洋三段重

旅行雑誌の”ゆこゆこ”のおせち特集に掲載された濱登久 生おせち 和洋三段重ですが、昨年の旨いもの探検隊のおせちの中でも、生おせち部門では第一位の売り上げでした。

濱登久の生おせち 和洋三段

濱登久さんは京都の老舗料亭ですから、見た目も味も最高です。

私も先日濱登久さんで食事をしてきましたが、さすが京都の料亭さんというお料理ばかりで大満足な数時間でした。

京都濱登久での食事 お造り

本当は皆さんにも是非食べに行っていただきたいところですが、お時間とご予算に余裕がない場合は、せめてお正月のおせちだけでも味わっていただければと思います。

濱登久の土瓶蒸し

濱登久さんの生おせちは12月31日のお届けです。

2018年用おせち料理の販売を始めました

毎年、旨いもの探検隊のおせちをご注文いただきまして、誠にありがとうございます。

本年も販売をスタートいたしましたので、よろしくお願いいたします。

例年たくさんのご注文いただいております「明の春」「招福」をはじめ、昨年人気だった「生おせち」も充実しています。

今年は11月からお歳暮の販売も行う予定でいます。

最初は食品だけを扱うつもりでしたが、お歳暮という性格から、相手の方に合わせての商品選びが出来るよう、食品に限定せず、色々なジャンルの商品を販売する予定でいます。

販売から1か月の間は早期割引価格でお申込みいただけるものも設定するつもりですので、販売が始まりましたら、是非お立ち寄りください。